Rust.Tokyo 2020 中止のお知らせ
Rust.Tokyo 2020 has been canceled.

English version below.

Rust.Tokyo 2020 の開催を中止します

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する状況を鑑みて、イベント参加者が安心して参加できないだろうことから 2020 年の Rust.Tokyo の開催を取りやめることとしました。

経緯と理由

2019 年の成功を受けて、早くから 2020 年のカンファレンスに向けて計画と準備を進めてきました。

他の Rust カンファレンスとかぶらないように調整しつつ、開催日を 11/7(土)に決定し、会場の選定を行っていました。またティザーサイトの準備も始めていました。これが 1 月終わりころの状態です。

一方、 1月下旬から新型コロナウィルスのニュースが世間を賑わし始めました。2 月には多くの勉強会が中止に追い込まれ、3月中旬からは被害が全世界的に拡大していきます。COVID19 の終息に関する予測はなされていません。7 - 8月ごろの終息というアメリカ政府からの予測もありましたが、これも確実なものではくなっているでしょう。

このような状況の中で、11 月にカンファレンスを開けるのか、準備は予定通り進められるのか、参加者 / スピーカー / スポンサーが安心して参加できるのか、という点について、スタッフ内で議論を重ねました。そして 4 月に中止の結論にいたりました。イベント参加者が安心して参加できないと判断したためです。

運営として、今年も必ずイベントを実施したいという思いがありましたが、参加者の安全を優先しイベントを中止することにいたしました。

これからについて

Rust.Tokyo を 2021 年に開催することを目標にしています。具体的な日程は、新型コロナウィルスの流行 が落ち着いたタイミングで調整します。おそらく秋口での開催になるかと思います。

Rust.Tokyo の代替イベントは予定していませんが、オンライン上でコミュニケーションする場を用意できないか検討しています。具体的なプランが決まり次第、 Twitter 等でお知らせいたします。

最後に

まだまだ厳しい時期が続くと思いますが、この困難を乗り越え次の Rust.Tokyo を一緒に楽しめる日が来ることを固く信じています。

Rust JP 高尾 知秀( Tomohide Takao )

Rust.Tokyo is canceled

Considering the recent situation of the COVID-19, we have decided to cancel Rust.Tokyo 2020. We contemplated that we will not be able to preserve safety and health of attendees.

How it happened and why

Following the last year's success, we were planning and preparing for the 2020 conference early on.

We planned to happen the conference on November 7th. That was the result we make sure the day didn't conflict with other Rust conferences.

We also tried to select the venue and started to prepare our teaser site. This was what we did at the end of January.

Meanwhile, the COVID-19 updates were widely reported in late January, loads of tech events were cancelled in February, the situation got more serious in mid-March.

We have no hopeful predictions of getting resolved the disease right now. The US government stated that it will get resolved around summer but is less certain.

In the midst of all this, we had discussed a lot about whether the conference could do in November with keeping attendees/speakers/sponsors safe, healthy and comfortable and whether the preparation could be right on schedule. Then, we came to the conclusion to cancel the conference in April. We concluded we can't ensure to keep attendees comfortable.

About the Future

Our aim is now to have Rust.Tokyo in 2021 normally. When the disease calms down, we will post the specific schedule about the event. I suppose it would be probably happen in early fall.

We have no plan to have alternative events for Rust.Tokyo right now, but we're looking for a chance to communicate with Rust users online. We'll post updates on our Twitter account when the plans concreted.

Conclusion

It will be a difficult phase, but we firmly believe that we can overcome this difficulty and enjoy the next Rust.Tokyo together.

Tomohide Takao (Rust JP)